労働節活動第一弾(BBQとか)(+中国赴任中のご同輩への賛歌)

今年も労働節休みが始まりましたね。昨年に引き続き日本への一時帰国もままならない状況ですが、逆に上海での活動はヒートアップしますよ!

まずは労働節初日(5月1日)の練習です。

f:id:gacho_shanghai:20210502104736j:plain

久し振りのテニスの方もおられ、リハビリと称した基礎錬からスタートしました。

f:id:gacho_shanghai:20210502104852j:plain

GRID1、商工会、GRID2と大会シーズンになりますね。がちょうはやりますよ!

f:id:gacho_shanghai:20210502104954j:plain

・・・でも久し振りの暑さにやられました。。。(余裕の表情の今鉾さんを除く。)

f:id:gacho_shanghai:20210502105106j:plain

練習終了、そして。

f:id:gacho_shanghai:20210502105132j:plain

そう、がちょうと言えば「安宮」です。

そして5月2日です。

 

f:id:gacho_shanghai:20210502193606j:plain

ゲストの方々の参加もあり、賑やかに練習しました。

 

f:id:gacho_shanghai:20210502193702j:plain

ピーチクパーチクがちょうの子?

f:id:gacho_shanghai:20210502193820j:plain

おっと!

そして練習後はバーベキューに繰り出しました。今日はこちらがメインだったのかも。。

f:id:gacho_shanghai:20210502200747j:plain

f:id:gacho_shanghai:20210502193943j:plain

会場は竿屋です~

f:id:gacho_shanghai:20210502194029j:plain

何故か歌合戦になったので、曲目も紹介します。

f:id:gacho_shanghai:20210502194116j:plain

f:id:gacho_shanghai:20210502195915j:plain

f:id:gacho_shanghai:20210502194135j:plain

f:id:gacho_shanghai:20210502194150j:plain

おっと曲名じゃなかった。福原さんが奈良出身と知りました。

 BBQ楽しかったですね。また是非やりましょう!!

【中国赴任中のご同輩への賛歌】

中国赴任者に限りませんが、日本への往来が(隔離を許容すれば別ですが)事実上不可能になって、はや1年を超えました。昨年の春節の頃、こんな事になると予想した方はおられないと思います。昨年は、年末には一時帰国出来るかな、いや次の春節でしょう、といった会話が駐在員同士の最大の話題になっていましたが、今やそのような話題も下火に。。。

そこで、、、湿っぽい気持ちを吹き飛ばすには歌が最高ですね!とやってきましたよ赴任者のオアシス?、カラオケスナックへ。(ホントは帰任者の送別会です。写写丸、普段はスナックへは滅多に行かないんですけどね。)

ご存知のように、中国でもカラオケは大人気で、ショッピングモールには大型カラオケボックスがあったり、日本では見た事が無い個人用(お二人様用)カラオケボックスがちょっとした通路の端にあったりします。中国にも日本と同じ様に中国版の通信カラオケがあるのですが、曲数がちょっと少ないものの日本の歌も入っています。 

f:id:gacho_shanghai:20210502132904j:plain

威宁路駅界隈の方にはおなじみビンゴ広場にも。

f:id:gacho_shanghai:20210502133033j:plain

個人カラオケの写真はネットから。Apitaの地下一階はいつの間にか撤去されていました。

我々赴任者は、選曲が妙に面倒なこの装置を駆使して日本の歌を探すのですが、日本と同じ様にこの装置、最近よく歌われる曲が勝手にリストアップされます。写写丸、表示されているヒット曲一覧を無意識に目にしていたのですが、ふっと気が付きました。妙に自分にフィットしている感じがする。。。日本では最近カラオケに行く機会があまり無かったのではっきりとした記憶はありませんが、何かが違う。。。

f:id:gacho_shanghai:20210502133158j:plain

中国での日本語カラオケヒット曲一覧。

f:id:gacho_shanghai:20210502133228j:plain

自然に馴染む曲目の数々。

はっとして、日本のカラオケランキングを調べてみたら、、、

f:id:gacho_shanghai:20210502133457j:plain

これは2020年に歌われた曲の年間ランキングです。タイトルだけは聞いた曲もありますが。。

知らない曲の数々。。中国のランキングとは全然違う!そうこれですよ、違う何かとは!!「糸」と「ハナミズキ」でホッとさせられましたが。。

 

中国では最近ビザの発給資格の関係で赴任者の年齢がどんどん高くなっています(特にがちょうでは(笑)!)が、どうやら我々、いやご同輩諸兄の方々の日々の活動がこの曲目に反映されているのではありませんでしょうか???

日本では恥ずかしくて歌えない昭和歌謡アイドルソングも中国でなら堂々とノリノリで歌えますもんね♡ (期せずして今日のBBQで歌い上げた曲たちも♡)

という事で、これらの曲達はご同輩諸兄への賛歌という訳なのであります!!

さて今晩もご一緒に参りましょうか♪♪ 昭和の世界へ(平成かな?)。 

f:id:gacho_shanghai:20210502105326j:plain

中国ならぜんぜん歌えます(おじさんでもオーケー♡)。

 

ところでいつもカラオケランキングに顔を出す「残酷な天使のテーゼ」はどこで歌われているのかとても不思議です。。

 

がちょうテニスサークルは上海、虹橋地区、天山路水城路の仁恒河浜花園というマンションの敷地内の コートで土日に練習をしている十数名のこじんまりとしたテニスサークルです。
関心のある方はご見学されては如何でしょうか?
メールアドレス;gacho_shanghai@yahoo.co.jp