中秋節定期練習4連発!(+今週のあのキャラクター)

「誰だ!誰だ!誰だ~!?」はーい、がちょうです。

中秋節の連休となり、大会シーズンを迎えるがちょうの面々は練習にガーガーと力が入って来ましたよ。

まずは9月18日(土)の様子です。この日は出勤日でしたが、力みなぎるがちょうの有志達は力いっぱいです。

f:id:gacho_shanghai:20210920000957j:plain

どこだどこだどこだ~?

f:id:gacho_shanghai:20210920001048j:plain

いつもの様に基礎錬から。

f:id:gacho_shanghai:20210920001603j:plain

ぶっ飛ばして下さい!!

f:id:gacho_shanghai:20210920001119j:plain

ぶっ飛ばしました。

f:id:gacho_shanghai:20210920001725j:plain

最近絶好調の”アウト&セーフ~!”伊藤さん。

f:id:gacho_shanghai:20210920001812j:plain

軽やかにダッシュする高松さん。

f:id:gacho_shanghai:20210920001138j:plain

サーブもどーん。

f:id:gacho_shanghai:20210920001200j:plain

フォトジェニックな写真を狙ってみました。(デビッド・ホックニー風かな?)

f:id:gacho_shanghai:20210920001311j:plain

久々に登場の深野さんです。

f:id:gacho_shanghai:20210920001349j:plain

隔離明けての魂の一句。

f:id:gacho_shanghai:20210920001433j:plain

とにかく練習に集中しています。

f:id:gacho_shanghai:20210920001909j:plain

酒が抜けて全開の大藤さん。

f:id:gacho_shanghai:20210920001937j:plain

f:id:gacho_shanghai:20210920001950j:plain

 

f:id:gacho_shanghai:20210920002003j:plain

一風堂、先週紹介した美罗城だけでなくここ港汇にもありました。徐家汇には2軒もあるんですね!替え玉無料ですよ。

そして9月19日(日)の練習。

f:id:gacho_shanghai:20210920002408j:plain

深野さんに引き続き、時松会長も復活!!

f:id:gacho_shanghai:20210920002550j:plain

いきなりの特訓からスタート。

f:id:gacho_shanghai:20210920002622j:plain

f:id:gacho_shanghai:20210920002640j:plain

まさに絶好調男の伊藤さん。

f:id:gacho_shanghai:20210920002710j:plain

この笑顔です。

f:id:gacho_shanghai:20210920002735j:plain

最近見掛ける事が少し減りましたね、北京ビキニ。

f:id:gacho_shanghai:20210920002813j:plain

いい顔をした親父達。

ご存知の通り、がちょうには上位リーグで活躍する「がちょう部長」と、伸びしろ一杯の「がちょう次長」「がちょう課長」という内部チームがありますが、今日は大会が近づいてきたという事で「部長」対「次長」選抜戦を行ったのですが、まさかの番狂わせで「次長」が勝利を収めました。これは次の大会が楽しみになってきましたよ。

f:id:gacho_shanghai:20210920003146j:plain

【がちょう日本からこんにちは】いきなりここでこのコーナーの登場です。先日帰国された前「次長」キャプテンの岡本さんから、日本に持ち帰られた「がちょう次長」大会用ネームプレートが自宅のレンジフードに飾られているとのレポートがありました。「ぴったりです」とご満悦の様子ですが結構微妙な場所ですね。。。(笑)

f:id:gacho_shanghai:20210920083117j:plain

ここで嬉しいニュース。がちょう最年少メンバーの佑輝君がお父さんと参加したナイキキッズラン(親子リレー)でグロス3位(首から順位札を下げていますね)でゴールしました。佑輝君から、お父さんの方が速かったとの報告もありましたよ。佑輝君、父を超えて行くのだ!!腕白でもいいのだ!!

f:id:gacho_shanghai:20210920083313j:plain

残念ながら表彰台での表彰はネット順位順だったとの事ですが、「中国語喋れないけど表彰台に上がったらどうしよう」、と佑輝君はしばし悩んでいたとの可愛らしいお父さん情報も(笑)

続いて9月20日(月;中秋節)の練習です。

f:id:gacho_shanghai:20210921011010j:plain

今日は参加者が多く(フェンスの奥もです。)、宗方コーチの指導にも力が入ります。

f:id:gacho_shanghai:20210921011150j:plain

久し振りに復活された時松会長自らの球出しです。

f:id:gacho_shanghai:20210921011315j:plain

宮爺も力が入ります。

f:id:gacho_shanghai:20210921012702j:plain

いよっ!ブランクを感じさせない時松会長。

f:id:gacho_shanghai:20210921011435j:plain

それ皆でサーブ!

f:id:gacho_shanghai:20210921011520j:plain

。。。久々で張り切った時松会長は球出しで手を痛め、鈴木さんが入ります。

f:id:gacho_shanghai:20210921011733j:plain

格言めいた吹き出しを入れてみました。

f:id:gacho_shanghai:20210921011828j:plain

f:id:gacho_shanghai:20210921011910j:plain

f:id:gacho_shanghai:20210921011936j:plain

2チームに分かれてのラリー真剣勝負。負けた方は腕立て伏せ!!スタローン大藤さんからの叱咤激励も。

f:id:gacho_shanghai:20210921012056j:plain

「け、い、こ、さ~ん!」

f:id:gacho_shanghai:20210921012204j:plain

f:id:gacho_shanghai:20210921012227j:plain

試合もやりましたよ。

f:id:gacho_shanghai:20210921012252j:plain

もうすぐ大会ですもんね。

f:id:gacho_shanghai:20210921012339j:plain

ここには落ち着いた雰囲気が。髭の無い方の牧野さんとけ、い、こさん。

f:id:gacho_shanghai:20210921012410j:plain

テニスで脱水症状になっても、です。

f:id:gacho_shanghai:20210921013047j:plain

自撮り棒導入!

f:id:gacho_shanghai:20210921012519j:plain

そして。

f:id:gacho_shanghai:20210921012829j:plain

こうなって。

f:id:gacho_shanghai:20210921012848j:plain

こうなりました。。。髭の牧野さん、良い顔してますね。それに比べて会長は何かいたずらを見つけられた子供のような表情(笑)

f:id:gacho_shanghai:20210921013127j:plain

【がちょう日本からこんにちは】今日もいきなりここでこのコーナーの登場です。先日帰国されたガッツ海江田さんが日本の大会で優勝されました。表彰式では春のミックス戦に引き続き男子ダブルスを制した海江田選手と紹介されたとの事。パチパチ!!

そして連休最終日9月21日(火)の模様となります。

f:id:gacho_shanghai:20210921231555j:plain

基礎練習はやはり球出しから。

f:id:gacho_shanghai:20210921231707j:plain

そしてボレー練習その1

f:id:gacho_shanghai:20210921231736j:plain

その2

f:id:gacho_shanghai:20210921231758j:plain

その3、と来て。

f:id:gacho_shanghai:20210921231815j:plain

その4。こうやるんです。

f:id:gacho_shanghai:20210921231854j:plain

そしてその5。佑輝君「・・・。」

f:id:gacho_shanghai:20210921231934j:plain

この日ゲスト参加されたPFCの大先輩ペア(合計116歳)と、がちょう若手ペア(合計50歳)の熱い戦い。

f:id:gacho_shanghai:20210921232046j:plain

昨日実践投入された自撮り棒が今日も活躍♡

【今週のあのキャラクター】

何度も紹介しているように、写写丸は家の近くを良くジョギングするのですが、どんどんランニングコースが整備され、スポーツ施設などいろんな施設がどんどん出来てくるので飽きません。先日も新しく綺麗なバスケットボール施設が出来たのを見つけました。

f:id:gacho_shanghai:20210909175441j:plain

右側にあるのがコート(奥と手前にもあります)で左側の建物が受付です。

f:id:gacho_shanghai:20210909175554j:plain

道路を渡って近づいてみると。。綺麗ですね。

f:id:gacho_shanghai:20210909175943j:plain

受付棟に近づいてみると。うん??入口の前に誰かがいる。

f:id:gacho_shanghai:20210909180219j:plain

どこの子~?

f:id:gacho_shanghai:20210909180951j:plain

可愛いけど、どこかで見たような。。

f:id:gacho_shanghai:20210909181033j:plain

そう、この子に似てますよねえ。

日本では誰もが知ってるダイキンエアコンのキャラクター「ぴちょんくん」。でも中国のダイキンでは使われていないのだと知りました。中国では品質・性能を強く打ち出した企業サイトになっています。ところでぴちょんくんってグータラな性格なんですね(笑)

f:id:gacho_shanghai:20210910135625j:plain

ぴちょんくんにはロボぴちょんくんなる親戚?も。

f:id:gacho_shanghai:20210910135842j:plain

て言うか、「メカぴちょんくん」という名前の方がふさわしいのでは?

Wikipwdiaによると、「メカゴジラゴジラを倒すために開発され、圧倒的火力と飛行能力によってゴジラ放射能火炎を避け、バリヤーによって放射能火炎も接近も無効化してゴジラキングシーサーを苦しめた」とあります。
おー!それや!!
AI時代到来。がちょうもついに更なるレベルアップを図る時が来たのかもしれません。

f:id:gacho_shanghai:20210910152957j:plain

これが今のがちょうですが。

f:id:gacho_shanghai:20210910153024j:plain

我々もメカがちょう化すれば。。。

f:id:gacho_shanghai:20210914184709j:plain

それポチっとな、ってこれじゃあペリカンじゃあないの。。。?

まあがちょうであればこの程度のメカ化でしょうねえ(笑)。

【おまけ】
そうそう先週紹介しました上海で見つけた駄菓子屋さんでは、懐かしい雰囲気のガムも売ってましたよ。

f:id:gacho_shanghai:20210914185622j:plain

そして包装紙の右下には何かのキャラクターの姿が(ピンぼけスミマセン)。

f:id:gacho_shanghai:20210914185731j:plain

写写丸はそこはかとなくこのガムとキャラクター「フェリックス君」を思い出しましたヨ。

がちょうテニスサークルは上海、虹橋地区、天山路水城路の仁恒河浜花園というマンションの敷地内の コートで土日に練習をしている十数名のこじんまりとしたテニスサークルです。
関心のある方はご見学されては如何でしょうか?

メールアドレス;gacho_shanghai@yahoo.co.jp


 

9月11、12日定期練習 (+今週のみんな大好きあの料理)

「飲む前に飲む!」がちょうです。

そして飲んだら飲まれる事がめっきり増えました。。。歳でしょうか。。

いやいやきっと気のせいですよ。さて気を取り直して今週の練習の模様を。

まずは9月11日(月)の様子から。

f:id:gacho_shanghai:20210913151925j:plain

空模様が怪しくなりそうだったので最初から飛ばしました。

f:id:gacho_shanghai:20210913152105j:plain

ボールと同様、気分もアゲアゲで!!

f:id:gacho_shanghai:20210913152143j:plain

あれ、今日の宗方コーチは何故かお茶目だなあ? 

f:id:gacho_shanghai:20210913152237j:plain

宮爺は今回も余裕です。

f:id:gacho_shanghai:20210913152317j:plain

そして二人の華麗なボレー。。。

f:id:gacho_shanghai:20210913152351j:plain

捨て身の壁への突進!

f:id:gacho_shanghai:20210913152420j:plain

中盤には流石に仕上げて来ました。

f:id:gacho_shanghai:20210913152501j:plain

一旦集合後は試合形式になります。

f:id:gacho_shanghai:20210913152541j:plain

そりゃやるぞーと、スパイシー🍛なサーブが炸裂!

f:id:gacho_shanghai:20210913152633j:plain

またまた見習いたい牧野さんの華麗なリズム。

f:id:gacho_shanghai:20210913152720j:plain

雨が降り出したのは練習時間の終了直前。良かった良かった。

さてこの日は練習後、徐家汇にある美罗城(Metro City)の地下にあるラーメン屋さん「博多一幸舎」で軽くランチしました。博多一幸舎の斜め向かいには一風堂もあり、ここはちょっとした日式ラーメン激戦区(二店舗だけですが)になっています。

f:id:gacho_shanghai:20210913133014j:plain

特徴的なガラス張りドームが有名な美罗城。最近はLOFTも出店、日系店舗多数です。

f:id:gacho_shanghai:20210913133607j:plain

味覚のプロ、畑中さんとやって来ました。セルフィーを取り忘れたので上手く合成してみました。

写写丸はラーメンに詳しくないので調べてみたところ、博多一幸舎は日本国内に16店舗ありますが、インドネシアに13店舗、中国11店舗の他、シンガポール、オーストラリア、アメリカ、フィリピン、タイ、ブラジル、カナダ、UAEに出店していて、日本国内より海外の方が店舗数が多い(特にアジア地区)国際的なラーメン屋さんなのだと知りました。

片や一風堂は日本全国に149店舗、海外はアメリカ、シンガポール、中国、イギリスなど15カ国に280店舗あるのだとか。今時のラーメン屋さんは海外事業の方が大きいのですね(もちろん味千ラーメンは忘れていませんよ!!)。

f:id:gacho_shanghai:20210913134230j:plain

こちらは斜め向かいの一風堂。畑中プロからは博多一幸舎の方が臭みが強いとのコメントがありました。どちらも美味しいですが、この辺り好みの分かれるところでしょうか。

そして9月12日(日)は台風接近による雨の為に残念ながら練習中止となりました。朝から降ったり止んだりで気を揉まされました。。。

【今週のチン・カテツのボストンの街からこんにちは】

ボストンへ留学中のがちょうきっての秀才、チン・カテツ君から不定期に届く便りをご紹介するこのコーナー、さて今回は。

f:id:gacho_shanghai:20210909173413j:plain

新居に新しいWiFiルーターを設置した、というレポートだったのですが、何故か外箱に日本語で「ガンダム」の表記が?

f:id:gacho_shanghai:20210909173553j:plain

そう、これは”赤い彗星シャア・アズナブル専用WiFiルーターなのです!!勿論、「通常のルーターの3倍の速度」を叩き出します!!

ところで「通常の3倍」とは単なる文章ではありません。ネットで検索すれば固有の文としてヒットします。そのうち広辞苑へ掲載される日が来るかも知れませんヨ。

通常の3倍 (つうじょうのさんばい)とは【ピクシブ百科事典】

通常の3倍とは (ツウジョウノサンバイとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

f:id:gacho_shanghai:20210909174217j:plain

さてその結果は。。。「通常の3倍」と信じていたものの、実際は違うかったみたいです。チン君、残念でした。

チン・カテツ君、あの~、次回はアメリカらしいレポートをお願いします。

【今週のみんな大好きあの料理】

中国に赴任して、中華料理の種類(広東料理四川料理・・・)やメニューの多さには驚かされました。中華料理には日本人が大好きな料理が色々ありますね。写写丸はレストランでは必ず麻婆豆腐を注文し、オン・ザ・ライスするのがお気に入りです。また、高級レストランにはありませんが、トマト玉子炒めも大好きです。

f:id:gacho_shanghai:20210730122126j:plain

写写丸は日本で食べた事がありませんでしたが、中国では家庭料理の大定番との事。町の食堂のメニューには必ずありますね。

さて星の数ほどある中華料理のメニューの中でも、中国赴任の日本人が好きなメニューの一つが辣子鸡ですね(少なくとも写写丸の周りではド定番です)。ネットで調べてみると「辣子鸡は四川の料理で、大量の唐辛子と花椒で鶏の唐揚げを炒めたもの。」と紹介されていますが、皆さんの理解も同じだと思います。

f:id:gacho_shanghai:20210730122742j:plain

これですね。肉の量よりも唐辛子の方が多く、食べた後も一見見た目が変わらず、インコの餌のヒエみたい(インコはヒエの中身だけを食べるので殻が残るのです)といつも思います。

ところで先日貴州省を訪ねる機会があり、貴州省の名物料理は何ですかと地元の方に聞いたところ、

https://blog.hatena.ne.jp/gacho_shanghai/gacho-shanghai.hatenablog.com/edit?entry=26006613720768765

確かに(6月21日のブログで紹介した)ドクダミはよく食べるもののメイン料理では無く、名物料理は「辣子鸡」と「酸湯魚」なのだと説明を受けました。そう言われると確かに街中でこの2種類のメニューを看板にしている店を沢山見掛けました。

そして今晩は辣子鸡にしましょう、という事になり、地元で人気の専門店にやって来たのです。

f:id:gacho_shanghai:20210730124038j:plain

専門店だけに、店名にもしっかりと「辣子鶏」の名前が輝いております。

「専門店の辣子鶏 ってどんなものが出て来るのかしら(普通は沢山のメニューの中の一品だよな。。メインというよりは力強い脇役のイメージだよナァ)?」と興味津々で待っておりましたら来ました来ました!!

f:id:gacho_shanghai:20210730142914j:plain

え!鍋もの料理じゃん!!

そう、これが当地の名物料理「辣子鶏」の正体なのでした。念の為、現地の方に我々の知っている 辣子鶏 がどんなものなのか説明したのですが、今一つピンと来ていない様子でしたので、恐らく「四川料理の辣子鶏」は全く知られていないのだと思います。

皆さん、貴州省で辣子鶏 を注文する際にはこの点を覚えておいて下さいね。

味はと言えば、さすがに名物で美味しいです。ただ食べるにつれて激辛の汁がどんどん煮詰まって行くので、野菜が汁を大量に吸い、食べると口の中から火が出ました。こちらはご注意下さいね。

(おまけ)

もう一つの名物「酢湯魚」はと言いますと。

f:id:gacho_shanghai:20210730143553j:plain

こちらも店の前に「酸湯魚」が一番のメニューとして掲げられています。

f:id:gacho_shanghai:20210730144202j:plain

これです。名前が似ているおなじみの「酸菜魚」ほど激辛ではありませんが、その分川魚である鰱魚(レンギョ=ハクレン)の匂いが気になりました。鍋の上に辣椒を入れた皿があるのはグッドアイデアです♡

がちょうテニスサークルは上海、虹橋地区、天山路水城路の仁恒河浜花園というマンションの敷地内の コートで土日に練習をしている十数名のこじんまりとしたテニスサークルです。
関心のある方はご見学されては如何でしょうか?
メールアドレス;gacho_shanghai@yahoo.co.jp

9月4,5日定期練習(+今週の大人の男)

涼風(りょうふう)至る季節となりました。がちょうです。

さて何の事でしょうか?立秋(今年は8月7日)から12日くらいの期間の季語らしいです。初秋になり、涼風 が継続して至る、という意味だって。いまだに全然涼しくないのですが。。読書の秋という事で、ネットで調べて知った季語をちょっと使ってみました(;^ω^)

さてまずは9月4日(土)の定期練習から。

f:id:gacho_shanghai:20210906145420j:plain

第三の宗方コーチが登場。果たして何人いる事やら。。

f:id:gacho_shanghai:20210906145522j:plain

自ら激しいプレーを披露。

f:id:gacho_shanghai:20210906145635j:plain

こりゃ同窓生として負けてられませんね。

f:id:gacho_shanghai:20210906145810j:plain

故障明けで久々に参加の宮爺は最初は遅れ気味。。

f:id:gacho_shanghai:20210906145933j:plain

でもすぐに追いつきました!!おりゃー!!(でもあまり走らせないでね♡)

f:id:gacho_shanghai:20210906150108j:plain

f:id:gacho_shanghai:20210906150137j:plain

f:id:gacho_shanghai:20210906150155j:plain

f:id:gacho_shanghai:20210906150220j:plain

爽やかな笑顔を残し、高松さんは夜の練習へ向かいました。(夜の練習♡は激しいらしいです。)

f:id:gacho_shanghai:20210906150337j:plain

ここから先は秋の連続写真スペシャル。

f:id:gacho_shanghai:20210906150413j:plain

カレー🍛なる畑中さんのサーブ。

f:id:gacho_shanghai:20210906150622j:plain

ホントに見習いたい牧野さんの🍛な、もとい、華麗なバックハンド。

f:id:gacho_shanghai:20210906150742j:plain

力がみなぎる大藤さんのサーブ。

f:id:gacho_shanghai:20210906150827j:plain

セーフ!な伊藤さんのバックハンド。

f:id:gacho_shanghai:20210906150915j:plain

夜の練習の前の高松さん。

f:id:gacho_shanghai:20210906151007j:plain

余裕があるなあ鈴木さん。

f:id:gacho_shanghai:20210906151139j:plain

これまた強烈なカレーなる畑中さんのスパイシーなバックハンド。

f:id:gacho_shanghai:20210906151228j:plain

。。。

f:id:gacho_shanghai:20210906151246j:plain

遅めの昼食。この後写写丸は帰宅後11時間半も爆睡したのでした。

そして9月5日(日)の練習は。

f:id:gacho_shanghai:20210906151459j:plain

もちろん猛練習をしました(キッパリ!)。

f:id:gacho_shanghai:20210906151547j:plain

f:id:gacho_shanghai:20210906151601j:plain

おーい、がちょうにおいでよ。

【今週のがちょう日本だより】
一時帰国されていた時松会長から届いたマル秘レポート。日本外務省の秘密のニュースソースが明かされたのでした。

f:id:gacho_shanghai:20210906151841j:plain

これが外務省のマル秘文書。

f:id:gacho_shanghai:20210906151908j:plain

ふむふむ。

f:id:gacho_shanghai:20210906151945j:plain

どうしたら良いのか教えてデューク東郷さん!!

f:id:gacho_shanghai:20210906152016j:plain

それしかない、そうでしたか。。。

【今週の大人の男(に憧れたあの頃)】
あの頃の少年にとって大人の男のシンボルと言えば。

f:id:gacho_shanghai:20210906152209p:plain

ジェームズ・ボンド

f:id:gacho_shanghai:20210906152245p:plain

荒野の用心棒。

f:id:gacho_shanghai:20210906152308j:plain

世界のミフネも。

そう、煙草でした。
写写丸は喫煙者ではありませんが、あの頃はそういう時代でした。

f:id:gacho_shanghai:20210906152421p:plain

往年の男前の代表であるアラン・ドロンも。

f:id:gacho_shanghai:20210906152449j:plain

当ブログ最推しメンのC.ブロンソンの煙草に火をつけていました(映画「さらば友よ」より)。

f:id:gacho_shanghai:20210906152610j:plain

こんなタイアップ広告もあったみたいですが、マックイーンとこの映画「ブリット」は最高です。

前置きが長くなりましたが、大人にあこがれた少年達が当時駄菓子屋で買い求めたのがこれです。

f:id:gacho_shanghai:20210906152758p:plain

大人を気取れるこのお菓子「ココアシガレット」。安いので予算が厳しい遠足の時に良く買いました。

あんなお菓子があったなあ、とショッピングモールを散策していると。

f:id:gacho_shanghai:20210906153206j:plain

日本にあるような駄菓子屋コーナーがありました。

f:id:gacho_shanghai:20210906153245j:plain

おっ!微妙な綴りの煙草風駄菓子を発見。

f:id:gacho_shanghai:20210906153400j:plain

早速買ってみました。中身も見た感じほぼ同じ。砂糖菓子というところも同じです。

f:id:gacho_shanghai:20210906153512j:plain

すっかり大人になった無精ひげの写写丸が大人を気取ってみましたが、、、全く様にならない事を知りました😢

f:id:gacho_shanghai:20210907102048j:plain

若き日のミッキー・ロークを意識してみたのですが。。。

f:id:gacho_shanghai:20210906153606j:plain

【おまけ情報】コラボ商品として、ココアシガレットと共に飲むと美味しい日本酒が発売されていると知りました。もう子供のお菓子では無いのですね。

f:id:gacho_shanghai:20210906153837p:plain

今、大阪の駄菓子メーカーオリオンが熱い!!貴兄諸氏も煙草から切り替えられては如何でしょうか?

がちょうテニスサークルは上海、虹橋地区、天山路水城路の仁恒河浜花園というマンションの敷地内の コートで土日に練習をしている十数名のこじんまりとしたテニスサークルです。
関心のある方はご見学されては如何でしょうか?
メールアドレス;gacho_shanghai@yahoo.co.jp

8月28、29日定期練習 (+今週のなんくるないさー)

あっ!!その時、腰に激痛が!!。。出勤準備中の写写丸を襲ったぎっくり腰!!先週の手首の捻挫に引き続いての負傷です。皆さんもお気を付けください、と言われても困りますよねぇ。

さて、という訳で写写丸は練習に参加出来ない状況なのですが、がちょうメンバーたちはぶり返した猛暑の中、がーがーと元気に練習を行いました。

先ずは8月28日(土)の練習風景です。

f:id:gacho_shanghai:20210831173053j:plain

ご覧の通りの晴天です☀

f:id:gacho_shanghai:20210831173131j:plain

宗方コーチによる愛の球出し。

f:id:gacho_shanghai:20210831173201j:plain

そしてお蝶婦人とのナイスコラボ。

f:id:gacho_shanghai:20210831173237j:plain

基本に忠実なプレーです。

f:id:gacho_shanghai:20210831173331j:plain

おっと佑輝君、とっさに反応!!若いって素晴らしい!!

お次は8月29日(日)の様子に移ります。今回はCGを多用してみました。

f:id:gacho_shanghai:20210831173510j:plain

あらよーとサーブ。(て言うかこれがCGなのか??)

f:id:gacho_shanghai:20210831173800j:plain

おっと球が帰ってきたよ。

f:id:gacho_shanghai:20210831173844j:plain

f:id:gacho_shanghai:20210831173928j:plain

熱いので基礎練習中心で。鼻歌も出ます~

f:id:gacho_shanghai:20210831174007j:plain

心の目で見て動きます。うん、まだ遠い。

f:id:gacho_shanghai:20210831174044j:plain

以心伝心。いい気分。

f:id:gacho_shanghai:20210831174112j:plain

今週の宗方コーチの独り言。お似合いですよ♡

【今週のなんくるないさー】

中国の方は細かい事もありますが、概ね細かい事を気にしない方が多いと感じています。がちょうでおなじみのベトナム料理店「安宮」での食事中、大众点评のトップページに掲載されている料理写真がメニューに無いのでは?とオーナーに聞いたところ、「無いよ、大众点评が勝手にその写真をアップしたんだよ」と軽く答えられました。それを聞いて、お店の看板みたいなものなのにそれで良いのかなー、おおらかなオーナーだなあ、と感心していたのでした。

f:id:gacho_shanghai:20210805183329j:plain

これがその写真。「安宮」にはこんなポップな料理はありません。

そして先日7月24日に今鉾さんの送別会を開催した、これも時々利用するレストランバーの「WeLinks」。WeChatで送られてきたお店の案内を見ると。。。

f:id:gacho_shanghai:20210805183737j:plain

じゃじゃーん、どこかで見たこの写真。( ̄∇ ̄;)ハッハッハー

そう中国の方は、なんくるないさーと暮らしているんですよ(きっとそうに違いない!!)。

沖縄弁を取り上げた特別な理由はありません。また行きたいなぁと思って。。。

f:id:gacho_shanghai:20210831221949j:plain

と書いたものの、やっぱりシーチキンのこのコマーシャルの影響だよなあ、と思う今日この頃です。

がちょうテニスサークルは上海、虹橋地区、天山路水城路の仁恒河浜花園というマンションの敷地内の コートで土日に練習をしている十数名のこじんまりとしたテニスサークルです。
関心のある方はご見学されては如何でしょうか?
メールアドレス;gacho_shanghai@yahoo.co.jp

 

8月21、22日定期練習(+今週のペヤングと時をかける少女)

イテテ・・・先日出勤途中に転んで右手首を捻挫してしまい、しばらくテニスを封印せざるを得なくなった写写丸です。皆さんも道路の段差には充分気を付けて下さい。それにしても転んだ時、後ろから電動自転車でやってきた青年が咄嗟に止まり、やさしく体を引き起こしてくれました。そして「不要着急。」と声を掛け、笑顔を残して颯爽と去って行きました。まるで70年代の少女漫画のような展開でした。中国の人は優しいですね♡

さて8月21、22日の定期練習ですが、先週は涙雨により土日共に練習が出来なかった為、今週は皆の気合が入ります。

f:id:gacho_shanghai:20210823141717j:plain

しかし無念。。両日ともに練習途中に雨が降り出し、途中終了となってしまいました。練習中の写真が無いので例のイメージ写真で熱い雰囲気をお伝えします。

22日は雨が降りだす前後の様子が激写(古い。。)されておりましたので、そちらをちらりと。

f:id:gacho_shanghai:20210823142522j:plain

今日は雨降っていないぞと、イケメンヤングパワーはやる気満々です。

f:id:gacho_shanghai:20210823142612j:plain

練習で一汗掻いた後、何故かニヤつく鈴木青年。。。

 

f:id:gacho_shanghai:20210823142727j:plain

そしてポツリポツリと始まりました。。ボーゼンの表情。

f:id:gacho_shanghai:20210823142828j:plain

残念ながらこれにて終了、と相成りました。

【今週のがちょう日本からこんにちは】 

先週から始まりましたこのコーナー、今回は現在日本に一時帰国されている時松会長からのレポート豪華二本立てです!

(その一)「日本支部、狛江市でのリユニオン」

f:id:gacho_shanghai:20210823143410j:plain

会長からのご挨拶。は、飛ばします。

f:id:gacho_shanghai:20210823143514j:plain

上海時代と何も変わらない気がしますねえ。

f:id:gacho_shanghai:20210823143833j:plain

昭美さんの鋭いハイボレーも変わりません。

f:id:gacho_shanghai:20210823143948j:plain

ポエム風にまとめてみました。

(その二)「ペヤングはやはり素晴らしい」

f:id:gacho_shanghai:20210820105915j:plain

話題はがらりと変わります。こちらは会長からの、中国再入国後の隔離中に持ち込む食材として、街で美味しいと評判の「蒙古タンメン中本」を買った、という何気ないレポートだったのですが。。(写写丸は「蒙古タンメン中本」が激辛ラーメンの有名店であるという事を今回知りました。)

f:id:gacho_shanghai:20210820105442j:plain

これに、がちょうゴルフ番長の西嶋さんがすばやく反応、自分も大好きだと上海の部屋で撮ったこの写真をアップされたのです。

この写真の思わせ振りなペヤングのチラ見せに時松会長も反応、今度は先日買ったという雑誌の記事をアップされたのです。

f:id:gacho_shanghai:20210820110400j:plain

それはなんとペヤング焼きそばのアレンジ特集記事!!

f:id:gacho_shanghai:20210820110526j:plain

いろんな食べ方があるんですねえ。

これに対し、西嶋さんは「ポテチを砕き入れて量を増し増し、途中から温泉卵をインして味変させる」という独自レシピを披露!ペヤング愛を炸裂されました。 

このやりとりを見て、写写丸も日本から送ってもらいたくなりましたへへへ(#^.^#)

【今週の、時をかける少女

さて今週のこのコーナーのタイトルにはひねりも何もありません!先日インターネットテレビを何気なく見ていた時、(面白い番組が無いので)いつもはチェックしないCS「衛星劇場」で、8月17日(火)18~20時に原田知世主演の「時をかける少女」が放映されていたのを見つけました。昨年亡くなった天才大林宣彦監督による1983年公開の大傑作です。

f:id:gacho_shanghai:20210819163518j:plain

大林監督は、以前のも紹介した通り「うーん、マンダム!」のCMでC・ブロンソンを起用し空前のあごなでブームを巻き起こしたCM監督でもありました。

f:id:gacho_shanghai:20210820140827j:plain

通称「時かけ」は、当時15歳の原田知世の映画初主演映画。単なるアイドル映画と思っていたら。。。

写写丸が高校生の時に公開されたこの映画。当時尖った映画ファンを気取っていた写写丸はアイドル映画でしょ、と観もせずに馬鹿にしていたのでした。。が。

f:id:gacho_shanghai:20210820140752j:plain

懐かしい風景の中、繰り広げられるちょっと不思議な高校生の物語。全く上手でない原田知世の演技がこの映画の世界にぴたりとはまり、奇跡の映画になりました。

大学時代にたまたま観る機会があり、その素晴らしさに衝撃を受けた写写丸にとって、今迄で最も回数多く観た映画になりました。そして映画の舞台となった尾道市のロケ地巡りにも行きました。。

f:id:gacho_shanghai:20210819175535j:plain

ロケ地イラストマップ。映画公開数年後に行って感動したけれど、今はどうなっているのだろう。。。尾道市は大林監督の故郷で、ここを舞台に多くの映画が作られたのです。

本作の公開後、3回の再映画化(2006年は俊才細田守監督によるアニメ映画)やテレビドラマ化が繰り返されている事からも、本作の普遍的な魅力が判ると思います。

帰国したら30年振り?に尾道に行ってみたくなりました。

f:id:gacho_shanghai:20210820140638j:plain

時をかける少女」。未見の方がおられましたら是非この機会にご覧ください。9月3日(金)19:30~、9月15日(水)1:30~にも放映されますよ。

ただ、非常に残念なのは放映されたフィルムの質が悪い!画面はぼんやりしているし、音声はこもっていてセリフが聞き取り難いです。。

(予告編;VPN必要)

www.youtube.com

f:id:gacho_shanghai:20210820104118j:plain

そしてもし観る機会があれば、本編が終わった後、必ず終わりまでご覧ください。実はこの映画のハイライトはラストのタイトルロールをバックにテーマ曲を歌う原田知世の姿なのです。

がちょうテニスサークルは上海、虹橋地区、天山路水城路の仁恒河浜花園というマンションの敷地内の コートで土日に練習をしている十数名のこじんまりとしたテニスサークルです。
関心のある方はご見学されては如何でしょうか?
メールアドレス;gacho_shanghai@yahoo.co.jp

8月14、15日定期練習。。。(+今週のとうふ店発ジウジアーロ行き)

こんにちは、がちょうで~す!

昨年10月にブログを開設以来、遂にやっちゃいました。雨により初の土日連続の練習中止です。。。

という訳で8月14日(土)は、ささやかですが翌日帰国される今鉾さんを囲んでのランチ会を開きました。

f:id:gacho_shanghai:20210816123500j:plain

f:id:gacho_shanghai:20210816123612j:plain

レンハン中華の麻婆豆腐がイケる、と写写丸が話す度に日比野さんからイヤイヤ平成屋の麻婆豆腐が最高!と言われ、がちょう内での論争の種となっておりましたが、今回第三者である今鉾さんが遂に論争に終止符を打たれました。「平成屋の麻婆豆腐は上海一」であると。

f:id:gacho_shanghai:20210816124040j:plain

がちょう杉並支部の発足宣言も出ました。宮爺が初代キャプテンですが当面は今鉾さんが代行されます。気を付けてご帰国下さいね。

f:id:gacho_shanghai:20210816124204j:plain

小米でイヤホンとスマートウォッチをお子様へのお土産として購入される今鉾さん。奥さんへは??

【チン・カテツのボストン日記】

先週からボストンに留学されたがちょうの誇る秀才チン・カテツ君が送って来るボストンからの便りです。記念すべき第一回!

f:id:gacho_shanghai:20210816135009j:plain

しょっぱなの写真が何故か山頭火ラーメンののぼり。。。扉の注意書きが英語なのでボストンの写真なのでしょう。。

f:id:gacho_shanghai:20210816135219j:plain

そして心の俳句を添えた二枚目の写真「コロナ禍で ボストンに来た 炊飯器」。東京→上海→ボストンとチンカテツ君と世界を旅する炊飯器です。

f:id:gacho_shanghai:20210816135453j:plain

そして本場の野球応援部の部員になったとの報告も。

【今週のとうふ店発ジウジアーロ行き】

何だか判らない今週のひとことのこのタイトル。いつも通り強引に話を繋げて行きますよ~。

きっかけは4年前に上海に赴任した際、家の近所で何度か見掛けた自動車でした。「あれ、日本で見た事のある日本語のステッカーが貼られているわ」と思ったのですが、その後の上海生活に揉まれ、その記憶も忘却の彼方に去っていたのですが。。。

先日勤務先のオフィスビルの前に停車していた電動自転車を見て思い出したのです。

f:id:gacho_shanghai:20210809165342j:plain

何気ないこの電動自転車なのですが。。。

f:id:gacho_shanghai:20210809170710j:plain

カメラさん、ハイ、ズームイン!

f:id:gacho_shanghai:20210809170744j:plain

そう、「藤原とうふ店(自家用)」のステッカーです!!

「え、それ何?」と言われる方も多いと思いますので説明しますと。

f:id:gacho_shanghai:20210809171722j:plain

頭文字D』は1995年から2013年まで『週刊ヤングマガジン』に連載されていた走り屋の若者達を描いた漫画で、父が経営する「藤原とうふ店」の配達をしている主人公の白い愛車にこの店名が貼られているのです

f:id:gacho_shanghai:20210810112518j:plain

そして今回知りましたが2005年に香港で映画化されていました。オール日本ロケながら出演者はほぼ台湾人俳優という異色な作品(ネットで観れますが日本語吹替がかなり微妙です)です。主演はなんと若き日の周杰伦!赴任して知った中華圏の誇る天才ミュージシャンです。

f:id:gacho_shanghai:20210810112811j:plain

淘宝を検索するとこの通り!今でも人気があると判ります。

写写丸は世代的にこの漫画には興味は無かったのですが、この漫画の舞台となる1990年頃、主人公の愛車であるトヨタスプリンタートレノ(1983年 - 1987年生産。白が人気色でした。) をよく見かけました。ただ思い出せば4年前に上海で見かけたあの車は白かったものの、トレノではありませんでした。トレノという車は後年漫画で人気が出たものの、元々は大衆車カローラのスポーツモデルで特に高級車ではありませんので、その気になれば上海のお金持ちなら中古で買えるのになあ、と考えましたが、いや待てよ。。。

そう言えば中国ではフェラーリやポルシェ、ランボルギーニといった高級スーパーカーを異常によく見ますが、古いモデルは見た事が無いな。。

中国の方にとっては昔のスーパーカーになんて興味は無いよ、という事なのかもしれませんが(いや違うでしょう。お金持ちは高級なものが好きですから)、恐らく中国では中古車の輸入が禁止されているのか凄く難しいのだと思います。

いやいや昔のスーパーカーに興味を示す人は日本でも一握りだけなのかもしれませんが。。

f:id:gacho_shanghai:20210809173139j:plain

が、写写丸は違いますよ!1970年代後半に突然日本中を襲ったスーパーカーブーム。各地でスーパーカーショーなるイベントが催され、カメラを抱えた少年達が展示される車に殺到したのです(若き日の写写丸もです!)。

写写丸スーパーカーブームの洗礼を受けた世代だから、今でも昔のスーパーカーに興味があるのかなあ。。と思ってみたり。

さて当時大人気だったスーパーカーと言えば写真にも登場するランボルギーニカウンタックミウラ、フェラーリ512BBなどのイタリア車達でした。そしてこれら超スーパーカーからチョットだけ(価格が)格落ちしたランクのスーパーカーもありました。

f:id:gacho_shanghai:20210809173720j:plain

例えばこれらの車達ですが、実はこれらは何れも同じデザイナー「G・ジウジアーロ氏(やはりイタリア人)」によってデザインされていたのです。さあ、ようやく今回のタイトルに辿り着きましたよ。

イタリアの工業デザイナー:G・ジウジアーロは車を中心としたデザイナーで、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」でタイムマシンとして活躍する自動車「デロリアン(写真上から3枚目)」のデザイナーであり、世界的な大ヒット車である「フォルクスワーゲンゴルフ(写真最下段。本人と)」の初代デザイナーでもあるのです。

f:id:gacho_shanghai:20210809174445j:plain

そして写写丸が初めて買った自動車「いすゞピアッツァ」も同氏の作品なのでした。かなり状態の悪い中古車でしたので良く故障しましたが、今見ても惚れ惚れするデザインです。

f:id:gacho_shanghai:20210809174630j:plain

ついでに、最近愛用のこの時計(私物)もジウジアーロデザインです♡(セイコーの復刻シリーズ)

蛇足ついでにアメリカの話題を。

中国は中古車の輸入が難しいのでは、と書きましたが、アメリカでも中古車の輸入は環境対応や安全対応等で非常に難しいのですが、実は製造から25年を経過した車はクラシックカーとして簡単に輸入が可能になるのです(排ガス規制対応や関税も不要!)。そして危険だとして通常は輸入不可能な右ハンドル車も輸入が可能になり、25年を経過した日本車が今どんどんアメリカに輸出されているのです。

f:id:gacho_shanghai:20210809180218j:plain

このような90年代の日本製スポーツカーが特に人気で、生産から25年が近づくと日本国内での中古車相場価格が2倍以上になるケースもあるとの事。

さて今回はいつも以上に強引な展開でした事をお詫び申し上げ・・・ません!!

写写丸はこれからもどんどんやりますよー。

f:id:gacho_shanghai:20210815184127j:plain

【そしてさらに蛇足です】先日、上海市の老舗ラーメン屋さん「維心ラーメン」に29歳の部下と行きました。この店には日本の漫画(ちょっと古め)が沢山置いてあるのですが、ふと目をやると「カウンタック」というタイトルの漫画がありました。写写丸は知らない漫画だったのですが、広げてみるとスーパーカーカウンタックを買う青年の物語でした。今回のブログのネタを考えていた時の偶然の出来事だったので、カウンタックっていうタイトルの漫画があるんだねえ、と部下に話かけたところ全くこの名前について知らず、「え、スーパーカーの名前なんですか?メーカー名なんですか?、車種名なんですか?」と聞かれました。。昭和は遠くなりにけりです。

がちょうテニスサークルは上海、虹橋地区、天山路水城路の仁恒河浜花園というマンションの敷地内の コートで土日に練習をしている十数名のこじんまりとしたテニスサークルです。
関心のある方はご見学されては如何でしょうか?
メールアドレス;gacho_shanghai@yahoo.co.jp

8月7日、8日定期練習(+今週のムシムシ大行進)

日本選手達が大活躍したオリンピックも遂に終了!終わるとやはり一抹の寂しさを感じますね。個人的には真夏の開催となった男女マラソンに興味津々でしたが、共に久し振りの入賞となりました。アジア人が世界のトップに食い込むのは凄い事ですよ、皆さん。(勿論テニスの錦織選手やゴルフの松山選手、野球の大谷選手達も凄いです。)

f:id:gacho_shanghai:20210808195214j:plain

写写丸、サッカー男子3位決定戦はあひる会、鍋鍋会、Eclubの方達とテレビ観戦しました。サッカーの試合後はテニスの秘訣を色々と教えてもらいましたよ。今後に乞うご期待。

さて暑い中ですが今週の定期練習の模様です。

まずは8月7日(土)の様子から。

f:id:gacho_shanghai:20210808195418j:plain

ご覧の青空の下での練習です。

f:id:gacho_shanghai:20210808195450j:plain

f:id:gacho_shanghai:20210808195511j:plain

暑い中、エキサイトする場面も。

f:id:gacho_shanghai:20210808195542j:plain

出た!幻の今鉾アンダーサーブ!!

f:id:gacho_shanghai:20210808195649j:plain

f:id:gacho_shanghai:20210808195946j:plain

珍しく火鍋の昼食となりました。

そして8月8日(日)の様子です。

f:id:gacho_shanghai:20210808200136j:plain

宗方コーチ1号の指導で練習スタート。

f:id:gacho_shanghai:20210808200330j:plain

f:id:gacho_shanghai:20210808205655j:plain

f:id:gacho_shanghai:20210808205810j:plain


f:id:gacho_shanghai:20210808200422j:plain

f:id:gacho_shanghai:20210808200505j:plain

f:id:gacho_shanghai:20210808200532j:plain

休憩多目でやりましたよ。

f:id:gacho_shanghai:20210808200631j:plain

そしてまた宗方コーチ1号の厳しいアドバイスが。

f:id:gacho_shanghai:20210808200723j:plain

よっしゃー!やりまっせー!

f:id:gacho_shanghai:20210808200828j:plain

f:id:gacho_shanghai:20210808200911j:plain

社員の山西選手が男子20キロ競歩で銅メダルを獲得!伊藤さん、盛り上がってます。

f:id:gacho_shanghai:20210808201155j:plain

宗方コーチ1号も。

f:id:gacho_shanghai:20210808201250j:plain

ヤバイ!コーチに怒られるかな???

f:id:gacho_shanghai:20210808201328j:plain

宗方コーチ2号の微笑みに救われました。

f:id:gacho_shanghai:20210808201433j:plain

そういうコーチにもこういう事もあります。

f:id:gacho_shanghai:20210808201516j:plain

でも当然このリカバリーです。

f:id:gacho_shanghai:20210808201620j:plain

よっしゃー、俺もやるぞー

f:id:gacho_shanghai:20210808201649j:plain

そして、金メダル級のハイジャンプです!!でもボールは。。。

f:id:gacho_shanghai:20210808201751j:plain

ここで再度一旦休憩して。

f:id:gacho_shanghai:20210808201832j:plain

来週の土曜日が最後の練習参加となる今鉾さんへ、おなじみのがちょう恒例の愛の振り回しの予行演習を行いました。

f:id:gacho_shanghai:20210808201959j:plain

皆の予想を裏切る軽快な動きの今鉾さん。

f:id:gacho_shanghai:20210808202036j:plain

でもやはり最後はこの通り。来週の本番が楽しみですね(モットハゲシクナリマスヨ)!!

【今週のがちょう日本からこんにちは】

日本に帰任されたがちょうメンバーの様子を不定期にお届けする新コーナーの誕生です。記念すべき第一回は7月23日に大磯で開催されたミックス大会に出場された海江田夫妻の様子です。

f:id:gacho_shanghai:20210805174938j:plain

試合前の余裕の表情。

f:id:gacho_shanghai:20210805175015j:plain

そして見事優勝!おめでとうございます!!

がちょう日本支部の皆さんからこのコーナーへの投稿をお待ちしております。


【今週のムシムシ大行進】

上海は人口2200万人の超大都会ですが、それでも中心部を少し離れると自然が残されています(というか、まだぎりぎり取り残されています)。

f:id:gacho_shanghai:20210805172057j:plain

米調査会社デモグラフィア社による2020年6月更新の世界の都市人口ランキング。 (ここでは人口50万人以上、400人/km2以上の人口密度で建物が連続する地域を都市と規定しています。色々な定義のランキングがあるのでこれは一つの例です。)意外や意外、東京地区が第一位。上海の都会と判断される面積は東京地区の半分なんですね。だから自然がまだ近いのでしょう。

そこで写写丸は先日、マラソン仲間たちと上海郊外に虫取りに出かけたのです。

f:id:gacho_shanghai:20210805172341j:plain

子供達をだしにして来ましたが、ご覧の通り先に大人達が「見つけた!見つけた!」と、大騒ぎです。

f:id:gacho_shanghai:20210805172812j:plain

予想以上に虫が捕れました。写写丸は小学生時代虫を探すのが得意だったのですが、老眼のせいか今回、全然見つけられませんでした😢

f:id:gacho_shanghai:20210805173024j:plain

浦東の世紀公園でもこのように虫取りイベントが開催されていました(カブトムシ、クワガタムシが捕れたそうです)。

さて本命のカブトムシ、クワガタムシとは違うのですがちょっと面白い事があったのでご紹介します。

f:id:gacho_shanghai:20210805173220p:plain

じゃじゃーん、みのむしで~す。今回、最近の子供はこれが何なのかまったく知らないのだと判りました。そこで。。。

f:id:gacho_shanghai:20210805173429j:plain

ほら、こうやって剝いてみたらどうなるかなあ?

f:id:gacho_shanghai:20210805173507j:plain

ムキムキと。

f:id:gacho_shanghai:20210805173529j:plain

出たー

f:id:gacho_shanghai:20210805173608j:plain

思わぬ展開にドン引きです~(*^_^*)

f:id:gacho_shanghai:20210805173803p:plain

さてここでお勉強。ミノムシはこのミノガの幼虫なのです。

f:id:gacho_shanghai:20210805173846p:plain

ついでにもう一つ。名前の由来であるミノ(蓑)とは昔の雨具ですね。

最近の都会っ子は虫を見る機会が減っているんだなあ、と実感した写写丸なのでした。ついでに言うと、上海の子供達は虫には興味が無いみたいで、麦わら帽子に虫取り網を持った子供達を全く見かけませんねえ。

がちょうテニスサークルは上海、虹橋地区、天山路水城路の仁恒河浜花園というマンションの敷地内の コートで土日に練習をしている十数名のこじんまりとしたテニスサークルです。
関心のある方はご見学されては如何でしょうか?
メールアドレス;gacho_shanghai@yahoo.co.jp